レッドスムージー 溶けない

MENU

レッドスムージーがうまく溶けない!【コツはないの?】

レッドスムージーは人気モデルが愛用していることもあり非常に人気となっています。特に粉末タイプのものは一回あたりの飲む量やカロリーなどがわかりやすくとても便利ですよね。しかし中にはレッドスムージーの粉末が溶けないといった悪い口コミも見受けられます。粉末タイプだから溶けないというのは本当なのでしょうか?レッドスムージーの粉末タイプが溶けないというのはきっと何か勘違いがありそうなので調べてみました。

 

人肌温度の少量の水!

 

レッドスムージーが溶けないという口コミを見ていくと粉末タイプだから溶けにくく粉っぽいという意見が多く見られました。しかしそれは間違いで粉末タイプのレッドスムージーの飲み方に勘違いがあるようです。

 

まず、レッドスムージーを何で溶かすかによって違いがあるのですが、人気のある牛乳や豆乳、ヨーグルトなどはタンパク質や脂質の影響もあり溶けにくくなるようです。これは美味しく飲むためには我慢が必要のようですね。

 

レッドスムージーの粉末が1番よく溶けるのは温度としては人肌ほどで少量の水で溶かすと非常に溶けやすくなるので覚えておいてくださいね。今まで溶けにくくて困っていた人はまずこのやり方で試してみてください。

 

水を先にいれる事!

 

レッドスムージーで溶けない理由で次に多く見られたのが、コップやシェイカーなどで飲む時に先に粉末を入れてから溶かそうとしている人です。これはどうしてもコップやシェイカーの底に粉末が溶けないで固まってしまうのでやり方としては間違いなのです。

 

レッドスムージーをきちんと溶かして美味しく飲むためには、コップやシェイカーにまず水を入れた後から粉末を入れて溶かすのが正解なのです。そしてすぐに飲みたいところですが30秒くらいおいてから飲むとしっかり混ざってより美味しく飲むことができるようですよ。

 

ただし沢山作っておいておくことはあまりお勧めできませんので飲む分だけを作って飲むようにしてくださいね。その理由は粉末タイプにレッドスムージーに含まれる成分の中に水分を吸収すると膨張する成分が入っているからです。その為作り置きするとドロドロとした感じになってしまい味自体も落ちてしまうことがあるからなのです。

 

小分けタイプならとっても便利!

 

レッドスムージーを外出先などで飲む人が作ってから時間をおいて飲むような場合ドロドロとしてしまい溶けないのでは?と思ってしまうことが起きているようですね。外出の際でもレッドスムージーの粉末を小分けにして持って出ることがお勧めなのです。

 

その点すっきりレッドスムージーなら一回分に必要な量が小分けに梱包されているので持ち運びもとても楽ちんで作り置きする必要はありません。飲みたい時にコップやシェイカーに水をいれてすっきりレッドスムージーの粉末を入れるだけですぐに飲むことができるのです。

 

今ならすっきりレッドスムージーは公式サイトで通常価格6480円がラクトクコースで申し込むと85%オフの980円で初回分を購入することができます。一箱に30袋入っているので約1カ月分使えるのでとってもお得ですよね。

 

小分けタイプのすっきりレッドスムージーをお得に手に入れるなら公式サイトからどうぞ!