レッドスムージー 便秘

MENU

レッドスムージーが便秘改善に良いって本当?【それはどうして?】

レッドスムージーの口コミなどで、よく見かかるのは、『便秘が解消された!』という声。

 

スムージーそのものに、便秘解消効果があるっていうことは、なんとなく知っているけど、なぜ便秘解消の効果があるのでしょうか?

 

そして、レッドスムージーは、普通のスムージーと、便秘解消の効果に、違いがあるのでしょうか?

 

今回は、レッドスムージーと、便秘との関係性について、解説していきます!

 

レッドスムージーが便秘解消に効果がある理由は?

 

レッドスムージーは、なぜ便秘解消に効果があるのでしょうか?

 

そもそも、スムージーが便秘に対して働きかける理由はなぜなのでしょうか?

 

食物繊維

 

まず初めに便秘解消に効果がある理由として、考えられる要因の1つは、食物繊維です。

 

私たちが便秘になってしまう原因の1つに、食生活の乱れがあります。

 

ファストフードや、肉中心の食生活により、野菜不足となり、体内に摂取する食物繊維の量が極端に減ると、便秘に繋がります。

 

食物繊維には、水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維という、2種類の食物繊維があります。

 

水溶性食物繊維は、便に水分を与え、便を軟らかくする効果があります。

 

便がコロコロしていて、硬い場合は、この水溶性食物繊維が不足している可能性が高いです。

 

水溶性食物繊維は、りんごやいちごなどに多く含まれています。

 

また、不溶性食物繊維は、便のカサを増す効果があり、便意を催す手助けをしてくれます。

 

不溶性食物繊維は、にんじんや、セロリなどに多く含まれています。

 

これらの2つの食物繊維を、バランス良く摂取することで、便秘解消へと繋がります。

 

スムージーには野菜や果物が豊富に含まれています。

 

そのため、便秘を解消するための2つの食物繊維が豊富に配合され、便秘解消に効果があるのだと考えられます。

 

乳酸菌

 

スムージーそのものというよりは、レッドスムージーを謳う商品には、必ずと言っていいほど、乳酸菌が配合されています。

 

やはり、便秘解消の手助けになるため、乳酸菌を配合しているのだと思います。

 

乳酸菌には、腸の働きを良くする効果があるため、便を外に排出しようという力が働き、便秘解消へと繋がります。

 

レッドスムージーに便秘解消の効果があると言われているのは、この乳酸菌の力も関係しているでしょう。

 

レッドスムージーとその他のスムージーに便秘解消効果の違いはある?

 

さきほど、食物繊維が、便秘解消に効果があるということをご説明しました。

 

レッドスムージーにも、食物繊維は豊富に含まれていますが、どちらかと言うと、緑黄色野菜を使用している、グリーンスムージーに、食物繊維が多く含まれています。

 

レッドスムージーは、赤い食材である、りんご、アサイー、ベリーなど、ポリフェノールや、抗酸化作用が豊富な食材によって生成されています。

 

そのため、便秘解消効果に至っては、グリーンスムージーよりも劣る場合があります。

 

便秘解消よりも、ダイエットや、アンチエイジングなどに力を入れたい方向けのスムージーが、レッドスムージーです。

 

以上、レッドスムージーと、便秘の関係性について解説しました!

 

ダイエットをしながら、便秘を解消したい!という方は、ぜひレッドスムージーをお試しくださいね。